事例のご紹介 - なぜGLPで借りるのか-

物流だけでなく、入居後までお客様の事業をワンオペレーションでサポート。

About GLP

都市の生活や経済活動を支える重要なインフラとしての、
高機能かつ環境にも配慮した物流施設を提供しています。

現在受付中の物流施設内覧会

ご入居を検討されているお客様には随時内覧のご案内を致します。
お問い合わせはお電話/メールにて受け付けております。

  • GLP圏央五霞

    2018年10月竣工

    物流の大動脈である圏央道の「五霞IC」と首都圏と北関東を結ぶ新4号国道に隣接、関東および東日本の広域配送向け物流拠点として活用可能。

  • GLP流山Ⅰ

    2018年2月、まもなく竣工

    物流のすべてが、ここに集まる。 物流の未来が、ここから始まる。サプライチェーンのすべての機能をここに集約

  • GLP神戸西Ⅱ

    2018年2月8日/9日 内覧会開催決定

    神戸市内へのアクセスが約30分とエリア配送に最適の立地。山陽自動車道「神戸西IC」至近で、中国・四国地方までを網羅する広域配送向け物流拠点としても活用。

  • GLP川島

    圏央道の「川島IC」に隣接し、関越自動車道、東北自動車道への接続にも至便な上に国道254号線も利用可能な好立地に所在。

  • GLP小牧Ⅱ

    2018年1月に竣工

    名神高速道路、東名高速道路の「小牧IC」から約2kmに立地。名古屋近郊の市内配送および中部地域全体の広域配送の拠点として活用が可能。

  • GLP枚方Ⅲ

    2018年9月に竣工

    大阪・京都へアクセス出来るほか、第二京阪道路「枚方東IC」より3kmに立地。エリア配送や広域の配送拠点として活用可能。第二京阪道路と新名神高速道路の結節点となる「(八幡JCT/IC仮称)」を計画

全国の物流施設マップを無料で
お届けします。

GLPの施設以外も掲載した詳細な地図をお渡しします。
施設検討の際、ぜひご利用ください。