GLP相模原プロジェクト

エリア 関東
立地特性 所在地 神奈川県相模原市
立地メリット 神奈川県内陸部および多摩地域の人口集積地に至近で、主要幹線である国道16号線、国道129号線への高いアクセス性を備えた物流適地。また、圏央道「相模原・愛川IC」「相模原IC」にアクセス可能で、東名高速・中央道の利用により首都圏と中部・関西圏との結節点となる上、首都圏広域もカバーする物流拠点。これらの立地の優位性に加え、周辺地域では今後、小田急多摩線唐木田駅からJR横浜線、 相模線方面への延伸や東京、名古屋、大阪を繋ぐリニア中央新幹線の導入も計画されており、これによって人口増加や企業の事業機会などの創出が見込まれる。
最寄ICと距離 圏央道「相模原愛川」ICより約4.3km、圏央道「相模原」ICより約7.1km
最寄駅と距離 JR相模線「上溝」駅より約2.0km、JR横浜線・京王線「橋本」駅よりバス
物件概要敷地面積 ㎡(坪) 294699㎡ (89,146坪)
延床面積 ㎡(坪) 655427㎡ (198,267坪)
竣工 2022年以降予定
設備内容 免震サンド イッチ パネルLED片面-車路-中央車路非常用 発電機LEEDCASBEE太陽光発電センター-コア売店休憩室スロープランプ両面バース
賃貸開始可能時期(検討中) 2022年以降