GLP岡山総社III

エリア 中国
立地特性 所在地 岡山県総社市
立地メリット 岡山自動車道の「岡山総社IC」に至近で、山陽自動車道へのアクセスも良く近畿、中国、四国および九州地方をつなぐ、西日本の物流結節点として広域配送に最適な立地です。
最寄ICと距離 「岡山総社IC」に至近
物件概要敷地面積 ㎡(坪) 21,000㎡ (6,352坪)
延床面積 ㎡(坪) 32,000㎡ (9,680坪)
建物構造/階数 鉄骨造・耐震/地上3階建て
竣工 2022年3月(予定)
詳細

最大4 テナントの入居が可能な地上3 階建ての施設として計画されており、ニーズに応じて2 層使いもできる効率的なフロアオペレーションを実現します。施設面の特徴は汎用性の高い基本的な倉庫仕様に加えて、床の耐荷重強化や、荷物用エレベータの搬送能力向上、バースの拡張など10 以上の豊富なオプションの中から個別ニーズに合わせてカスタマーがセレクトでき、施設スペックを充実させることが可能な点です。
また、出荷をスムーズに行える両面バースを備え物流業務の効率化をサポートするほか、出幅5.5mの庇および高さ5.2mのオーバースライダーをトラックバースに設けることで雨天時にも作業しやすい環境を確保します。
就労環境への配慮としては、庫内で働く人やトラックドライバーが利用できるコンテナを用いたコンテナハウス型の休憩スペースを屋外に設置することで、アメニティの充実を図ります。
また、庫内に大型シーリングファンを設置し、作業がしやすく快適な環境を提供します。

設備内容 サンド イッチ パネルLED片面-車路-太陽光発電休憩室
賃貸開始可能時期(検討中) 2022年4月予定
写真
prevnext