遊休地の売却・有効活用のご相談はGLPへ

日本GLPでは、物流施設のデベロッパーとして用地や既存施設の取得にも積極的に取り組んでおり、下記に該当する土地の情報を募集しております。

 

土地売却

お客様が所有されている土地の購入を検討させていただきます。検討に際しては、物流施設に特化し、計104棟・約550万㎡の物件を運営するGLPの開発・リーシング・運営管理ノウハウを十分に活用し、資産価値の最大化を目指します。

 

借地・共同事業・等価交換

お客様の長期的かつ安定的な収益向上に寄与するため、借地や共同事業、等価交換といった事業手法に対応いたします。日本において総運用資産約1兆5,066億円の物流施設を運用するリーディングカンパニーとして、GLPがお客様の経営基盤構築の一助となります。

 

募集エリアは以下の通りとなります。

 

首都圏 

1. 東京湾岸部(大田区、江東区)

2. 千葉湾岸エリア(浦安市、市川市、船橋市、習志野市、八千代市)

3. 神奈川湾岸エリア(川崎市、横浜市湾岸部)

4. 外環エリア(板橋区、戸田市、草加市、川口市、八潮市、三郷市、越谷市、吉川市)

5. 神奈川内陸エリア(横浜市内陸部、大和市、 座間市、 相模原市、 海老名市、 厚木市)

6. 千葉内陸エリア(柏市、 流山市、 野田市)

7. 東京内陸エリア(八王子市、 昭島市、 立川市、 武蔵村山市、 あきる野市)

8. 関越道エリア(所沢市~鶴ヶ島市、 狭山市)

9. 東北道周辺エリア(岩槻市、 久喜市、 加須市、 羽生市)

中部圏

1. 小牧・北名古屋エリア

2. 名古屋エリア

 
関西圏

1. 大阪湾岸エリア(大阪市湾岸部)

2. 兵庫湾岸エリア(尼崎市、 西宮市)

3. 堺エリア(堺区)

4. 伊丹空港エリア(伊丹市、 豊中市)

5. 北摂エリア(茨木市、 摂津市、 高槻市、 枚方市)

6. 大阪内陸東部エリア(門真市、 寝屋川市、 大東市、 東大阪市)

7. 大阪内陸南部エリア(八尾市、 藤井寺市、 松原市)

8. 京部南部エリア(八幡市、 久御山町)

 

上記の他、

物流施設を売却したい

利用していない倉庫・土地について相談したい

・事業譲渡したい(M&A)

・物流事業の効率化を図りたい(拠点再編)

など、物流施設にかかるご相談がありましたらお気軽にご連絡いただければと思います。

 

 

お問い合わせ先

日本GLP株式会社 投資開発部 TEL: 0120-08-7777

トップへ戻る