国際物流総合展2020に出展します。

物流不動産およびその関連テクノロジーに特化した事業会社である日本GLP 株式会社(本社所
在地:東京都港区、代表取締役社長:帖佐 義之(以下「日本GLP」))は、2月19日より東京ビッグサイトで開催される「国際物流総合展2020INNOVATION EXPO」に出展します。

先日発表した大規模多機能開発シリーズ「ALFALINK(アルファリンク)」のをメインに、自社オリジナルの「全国物流マップ」やGLPが提供する安全・安心な施設と付加価値サービスなど、貴社の物流拠点戦略に役立つ情報をご紹介します。

 

今回はGLPグループの「株式会社モノフル」、GLPと三井物産との合弁により合同で設立された「プラスオートメーション株式会社」との共催で出展いたします。

●モノフル社が解決できる課題

・トラックバースの運用に関するお悩み

・配車・集車に関するお悩み

・人材確保に関するお悩み

https://monoful.co.jp/

 

●プラスオートメーションが提案するシリューション

倉庫内の仕分け作業を効率化し、自動化・省人化に寄与するロボットを始め、ピッキング業務をサポートするロボット等を月額利用料のみで提供。

https://plus-automation.com/

 

【開催概要】

期間: 2020年2月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00

会場: 東京ビッグサイト(東京国際展示場)西2ホール

当社のブース位置: 小間番号051

 

【ご来場の事前登録】

https://ltt2020.event-tank.com/c/htm/ex/EH40AU00.html?EPT=E1125

(事前登録いたしますと入場料3,000円が無料となります)

 

【プレゼンテーションセミナー】セミナーB会場(西2ホール)

タイトル: 日本GLPが提案する新たな物流プラットフォーム「ALFALINK」

プレゼンター:日本GLP株式会社 営業開発部 木村謙三

日程:2020/2/20(木)13:40-14:10

 

タイトル: RaaSが変える物流施設~オペレーション最適のロボット導入事例~

プレゼンター:プラスオートメーション株式会社 CMO 大西弘基

日程:2020/2/19(水)13:00-13:30

 

タイトル:デジタル化による配車業務の効率化と、シームレスな求貨求車を実現する「配車プラス」

プレゼンター:株式会社モノフル セールス&マーケティング ゼネラルマネージャー 武田優人

日程:2020/2/21(金)12:20-12:50

 

皆様のご来場の際をお待ちしております。

-----------------------------------------------------

日本GLP株式会社

営業開発部 久保

info.jpn [at] glprop.com

トップへ戻る