『GLP座間』内覧会のご案内

  • 物流 倉庫 内覧 座間 神奈川 プロロジス

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(以下GLP)は、3月23日(水)・24日(木)、環境・事業継続性(BCP)に配慮した物流施設「GLP座間」の内覧会を実施します。

                     

GLP座間は2015年6月末に竣工、都心より40km圏内、東名高速道路「横浜町田」ICより6.1km、圏央道「圏央厚木」ICより8.2kmで、東京西部及び神奈川エリアへのアクセスに優れる立地です。また、物件より7.1kmの距離に、東名高速道路「綾瀬」スマートIC(車長16.5mまでのETC搭載全車種に対応)が平成29年度末開通予定です。

 

GLP座間は、全館LED照明、高断熱屋根・壁材の採用により優れた省エネ・冷暖房効率を実現。また、GLPが開発したGLP三郷Ⅲに続き、LEED※プラチナ認証を取得済です。加えて、免震構造の採用及び受変電設備の冠水対策により地震や洪水からの被害を軽減し、停電時にはバックアップ電源設備により事務所の一部照明、コンセント、セキュリティ、トイレ(給排水ポンプと井水の利用)を作動させ、災害時の事業継続性(BCP)に配慮しております。

 

※LEEDとは・・・Leadership in Energy & Environment Designの略で、米国グリーンビルディング協会が建物全体の企画・設計から建築施工、運営・維持管理の省エネ・環境負荷を評価し、格付・認証する制度。世界約150ヶ国で普及、登録68,953件、認証19,710件。日本では登録67件、認証42件。日本の物流施設では、GLPのGLP三郷Ⅲが最初の認証事例となります(格付はプラチナ)。

 

現在、稼働中であり、即日ご利用可能となっております。今回の内覧会では、基準階(4階)の倉庫、事務所及び各共用部分をご覧頂けます。

 

 

【内覧会日程】

3月23日(水)・24日(木)10:00~17:00

※お時間につきましては、自由な時間にお越し頂き、随時、個別に内覧できるよう対応致します。

※各回 1時間程度となります。

※集合場所は5階カフェテリア、1階防災センターで内覧参加の旨お申し出下さい。

 

【申込・問合せ先】

3月22日(火)までに下記連絡先宛にメールまたはお電話でお申込みをお願いします。お申込みの際は、会社名、参加者ご氏名(代表)、参加人数、参加希望日時、当日ご連絡先、車でお越しの有無をお伝え下さい。

 

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ

事業開発部 久保・駒

電話03-6858-2276 FAX 03-6858-2260

E-Mail : Info.jpn [at] glprop.co.jp

 

【GLP座間 物件概要】

施設名:GLP座間

所在地:神奈川県座間市広野台二丁目10番10号

アクセス:東名高速道路「横浜町田」ICより6.1km、圏央道「圏央厚木」ICより8.2km

建物規模:地上5 階建

敷地面積:60,732.25 m2 (18,371.51 坪)

募集区画:1フロア6,765.22坪、最小区画1,490.93坪から

床形式:高床式1.0 m/床荷重:倉庫 1.5t/m2/階高:倉庫 5.5m(5階は5.5m~6.8m)

トップへ戻る