勧誘方針

当社は、「金融商品の販売等に関する法律」(平成12年法律第101号、その後の改正を含みます)に基づく金融商品の勧誘方針について下記のように定め、お客様に対し適正な販売等を行います。

 

1. 勧誘の対象となる者の知識、経験、財産の状況および契約締結の目的に照らし配慮すべき事項

①当社は、お客様の知識、資産運用に関する経験、財産の状況および金融商品の販売に係る契約を締結する目的等の理解に努め、金融商品の販売に係る契約等についてお客様に対して適切な助言・説明を行うよう努めます。

②当社は、お客様ご自身で適切な投資判断を行って頂けるよう、商品内容やリスク内容等の重要事項について十分かつ適切な説明を行うよう努めます。

 

2. 勧誘の方針および時間帯に関し勧誘の対象となる者に対し配慮すべき事項

①当社は、金融商品取引法その他関連法令およびガイドライン等(以下、法令・諸規則等といいます)を遵守し、適正な勧誘を行うよう努めます。

②当社は、法令・諸規則等の遵守に加え、合理的な根拠に基づき勧誘を行うよう努めます。

③当社は、お客様にご迷惑とならないよう勧誘等を行う時間帯、場所、方法について十分配慮するよう努めます。

 

3. その他勧誘の適正の確保に関する事項

①当社は、お客様に対する適正な勧誘を行うため、法令・諸規則等を遵守し、内部管理体制の整備に努めます。

②当社の役職員は、お客様の期待にお応えするため、常に知識技能の習得および研鑽に努めます。

③当社は、お客様からの苦情、要望等に対して誠意を持って対応いたします。

トップへ戻る