Placeholder
Fund Management
  • ファンドマネジメント_三郷III
  •  ファンドマネジメント_厚木
  • ファンドマネジメント_大阪II
GLPの資産運用は、機関投資家をはじめとした不動産投資ニーズのあるお客様に対してニーズにあった不動産投資を支援しております。GLPは、複数のパートナーである機関投資家とグローバル規模で様々な投資形態を構築し、物流に関する様々な投資実績を有しています。
GLPが有する機能は、アジア市場における豊富な経験と世界中における施設運営および財務面でのニーズを満たすための物流施設全体のバリューチェーンを含めた包括的なソリューションの提供にあります。具体的な機能は、用地計画、土地選定、設計、建設、販売と不動産管理業務に及びます。
GLPの利益は投資家とともにあり、下記指針に基づいております。
 

これまでGLPの実績としては投資家と共に共同で投資を行っており、投資家と同じ目線でその資産管理にあたっております。それによってお客様のニーズを理解し、一早く対応することができると考えているからです。GLPでは投資家への情報の透明性を重視しております。 投資家の皆様のために常々投資資産の情報を提供し、随時変化する市場に対して的確な投資判断を共にできることをめざしております。

 

GLPジャパン・インカム・パートナーズ I

「GLPジャパン・インカム・パートナーズ I(旧:GLPジャパン・ロジスティック・パートナーズ)」はGLPとCIC、CBREが立ち上げた合弁事業です。
 

詳しくはこちら

GLPジャパン・デベロップメント・ベンチャー

GLPジャパン・デベロップメント・ベンチャー GLPとCPPIBが日本における高品質な先進的物流施設の開発のために、50%対50%の拠出で2011年8月に立ち上げた合弁事業です。

詳しくはこちら

 

トップへ戻る